2019年12月27日

ちゃんと描いてみなきゃわからない

2019043.jpg

2019037.jpg

ウォーターフォード・ホワイト細目300gを使ってみました。
見た目の紙目が結構はっきりしているので、今まで候補にしてこなかったけど、深さはそれほどでもないのか、実際描き込んでみるとなかなか緻密な絵肌になります。
ということは、他にももう一回ちゃんと試さなきゃいけない銘柄が・・・。
ヴィフアールの描き心地に不満は無いけど、やっぱり白い紙が好きなので、少し暇が出来たらまた紙探しの旅に出ようと思います^^;
posted by NAGAURA at 11:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 絵画制作

2019年12月20日

日常に疲れたら、星を見よう!

20191220_001.jpg

https://www4.nhk.or.jp/cosmic/x/2019-12-19/10/28181/2120234/


コズミックフロント☆NEXT(NHK BS-3)、もう長いこと見てるので、結構再放送に出くわすことも多い。でも、宇宙の話は奥が深いからちょうどいい復習になるのです。

昨日の放送は、「アインシュタインの知られざる予言 重力レンズ」。

・・・重力レンズってなんぞ? という人にはwikiでも見てもらうとして、この重力レンズ現象が初めて観測されたのが1979年3月。
はい、ちょうどわたくしの誕生年月です^^

自分の誕生年(月日)が、自分の興味のある事柄にとって重要な意味のある日と重なるって、何かロマンを感じますよね。

宇宙はまだまだ未知のフロンティア。
つい最近では、はやぶさ2のリュウグウ探査が終わり、地球に向けての帰還が始まり、来年の今頃には、新たな発見のニュースが世界を飛び交っているかも。

10年後、20年後には、どんな発見が待ってるのかな。

小説「宇宙」を最後まで読むことは残念ながら出来ないけど、せめて1ページでも先を読みたい。
そのためには長生きしなきゃね^^
posted by NAGAURA at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月16日

色鉛筆19人展

20191216_001.jpg

20191216_002.jpg

2020年1月15日(水)〜 21日(火)
10:00〜18:30(最終日 16:00)
ギャラリーダダ(そごう横浜店9F)
https://2020cpae19.jimdofree.com/

毎年この時期恒例の色鉛筆画グループ展、5年目の今回は19人展です。
遠方からご参加の作家さんも多く、原画でしか伝わらない「何か」を感じていただける貴重な機会になると思います。

私は新作を中心に3点を出展予定です。
初日・土日・最終日の各午後の在廊を予定していますが、最新情報は上記webサイトでご確認ください。
また、WIRED CAFE(相鉄線三ツ境駅改札口左手すぐ)内展示も同時におこなっているので、そちらにも足を運んでいただけると幸いです。
posted by NAGAURA at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月10日

三ツ境カフェ展示 第2弾

20191210_001.jpg

9月に約2週間作品展示をしていただいた「WIRED CAFE with フタバフルーツパーラー 相鉄ライフ三ツ境店」さんで、第2弾の展示が始まりました。

点数は前回と同じ12点ですが、8点を入れ替えました。
通路側外向きの小作のうち2点が新作、店内8点のうち1点(雪原のウサギの絵)は、ポストカードやA4プリントとして並べたことはありますが、原画は、昨冬にバーズカルチャーセンター(港南台)で飾ってもらっていただけなので、一応一般初展示です。

20191210_002.jpg

20191210_003.jpg

20191210_004.jpg

20191210_005.jpg

20191210_006.jpg

前回は、展示スケジュールが急遽変更になったりで少しバタバタしてしまいましたが、今回は年明けて1月31日までの展示ということで、異例のロングランを組んでいただくこととなりました。

ご尽力くださった「WIRED CAFE with フタバフルーツパーラー 相鉄ライフ三ツ境店」および「三ツ境カルチャーセンター」のご担当者様には厚くお礼申し上げます。


〒246-0022 神奈川県横浜市瀬谷区三ツ境2-19 相鉄ライフ三ツ境 2F
※相鉄線三ツ境駅改札口から左手すぐ
営業時間 7:00〜22:00
https://sotetsu-life.com/mitsukyo/shop/mk222/
posted by NAGAURA at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会

2019年12月08日

クリスマスの絵&生徒作品

2019039.jpg

カルチャーセンターの受付は、この時期クリスマスムードの飾り付けをしている所も多く、綱島店ではそれに合わせて講師と生徒の作品も展示していただけることになったので、ザ・クリスマスという絵を描いてみました。
・・・我ながら作風が出ますね。

モチーフの質感を追及していく写実的な絵の「描き切った満足感」も魅力ですが、頭の中でぼんやり想像していたイメージが現実に目に見える形になっていくのも楽しいものです。
なかなか「完璧にイメージ通り」とはいきませんが、とりあえず幸せな世界は作れたんじゃないかなと思います。

20191208_001.jpg
「A Christmas Memory」


生徒さんの作品は特にクリスマス縛りではないので、それぞれ好きなテーマで取り組んでもらいました。
みなさん興味のあるジャンルもはっきりしていて、お家に飾って楽しんでくれている方も。
マイペースで長く続けられる趣味として、これからも生活のアクセントのひとつにしてもらえればうれしいです。

直近で入会された生徒さんは、まだオリジナルに取り組むところまで進んでいないので、次の機会に期待。

20191208_002.jpg
「クリスマスの朝に」/岡野明美さん

20191208_003.jpg
「瀬戸内春景」/松山琢さん

20191208_004.jpg
「流れるmelody」/伊藤梢さん
※押し花作家(講師)の方で、色鉛筆画を組み合わせた新しいスタイルを追求されています。
posted by NAGAURA at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画教室