2019年10月16日

マイナーな紙を使っている弊害

普段使っている紙が4/6判までしか売ってないので、もう少し大きい絵を描きたくてロール状で買える物をといろいろ物色。
「これはいけるかな」というものを見つけたけど、ロール売りはなんと50m!
今の制作ペースだと使い切るまで10年以上かかりそう^^;
巻き癖とかどうなんだろう。
というか、10年先も果たして今と同じ技法で描いているのだろうか・・・。

画像は製造メーカーからサンプルをいただいて試し書きしてみたもの。
一応今までと同じような描き心地&仕上がりと判断したけど、なかなか注文する勇気が出ない。


2019033.jpg
連ドラ「なつぞら」は、珍しく最初から最後まで見てしまいました。
元写真は最終話の一コマからなつ(広瀬すず)。

2019034.jpg
posted by NAGAURA at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画制作

2019年07月31日

夏を飛び越えて

2019022.jpg

ようやく夏らしくなってきましたが、9月のカルチャーセンターチラシに載せるために、季節をまたいで梅雨のど真ん中に描いていた秋の絵。
決められたテーマで描くのも、結構おもしろいものですね。

Scarlet Autumn
359mm×242mm
posted by NAGAURA at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画制作

2019年07月25日

ART BOOK OF SELECTED ILLUSTRATION Energy エナジー2019年度版

20190725_001.jpg

20190725_002.jpg

ART BOOK OF SELECTED ILLUSTRATION Energy エナジー2019年度版
というイラスト集に参加しました。
最初、事務局の方からメールが届いたときは、アーティストに出版や出展を持ちかけて参加費で稼ぐよくあるビジネスかなと思ったのですが、それにしては値段が良心的だったので一応調べて見ると、特段悪い話も出てこなかったので(一度炎上案件に見舞われたようですが、きちんと対応しておられました)、知人が過去に同シリーズに参加していたこともあり、1枚噛んでみることにしました。
出版社やデザイン事務所への配布がメインとのことで、私はその方面には接点が全く無いので、まあすぐにどうこうというのを期待しているわけではありませんが、宝くじだって買わなきゃ当たらないって言いますからね。

20190725_003.jpg

20190725_004.jpg

以前、洋書の「SPECTRUM;The Best in Contemporary Fantasy Art」シリーズを買い集めていたことがあって、日本ではなかなか見られないリアル系ファンタジーアートのお手本としてずいぶん重宝していました。
確かVOL.8くらいが発売されたときから買い始め、途中で旧作が再版されたのもあって、結局VOL.16まで買っていました。VOL.7だけなぜか抜けてるので、いずれ中古ででも揃えたいところです。ちなみに今はVOL.26が最新のようです。VOL.16でもかなりCG作品が多かったので、今はもっとでしょうね。

20190725_005.jpg

長いこと本棚に入れっぱなしでしたが、イラスト集ということでふと思い出してページをめくってみると、やっぱりすごい。久しぶりに原点を思い出した気分でした。
posted by NAGAURA at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画制作

2019年03月30日

季節の絵

2019006.jpg

カルチャー講座で使おうかと桜の画像を検索していたら、いい感じに小鳥が止まっている写真があり、
「なるほど、これはいいな。ところで、この鳥ずいぶん目の周りが白いけど・・・ウグイス?? なんて鳥だろう?」
調べてみたらメジロでした。
まんまのネーミングなんですね。
・・・特別な興味を向けてこなかったジャンルの知識なんてそんなもんです。

写真資料を使うといっても、よく見えないところ、構造の把握しづらいものは、知識で補わなければならないので、そこでいろいろ調べると新たな発見があっておもしろいです。
世の中知らないことだらけだなあと実感します。
posted by NAGAURA at 06:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 絵画制作

2018年10月31日

芸術の秋

知り合いの個展やグループ展にお邪魔する度に、ちょっとした焦りを感じる最近。
今年はカルチャー講座の開設に注力すると決めていたので、自分なりにやるべきことはやってるつもりですが、そうは言ってもねー。
直近の展覧会は来年1月下旬なので、少し近作を公開。
やっぱり自分の描きたい絵を描きたいように描くのは楽しいです。

2018029.jpg

2018030.jpg
posted by NAGAURA at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画制作