2019年06月15日

第3回 個展

DM01.jpg

DM02.jpg

「天空彩華」
長浦 将也・色鉛筆画展
2019年7月3日(水)〜9日(火)
10:00〜20:00 (最終日16:00まで)
ギャラリーダダ(横浜そごう9F)
※作者終日在廊予定

既にホームページトップ画面には掲載してありましたが、会期が迫ってきたので改めてご案内いたします。
今回は色鉛筆画のみ20点前後の出品で、ほぼ半数が本展用の新作となります。
内訳は、女性像をメインのモチーフとしたファンタジー調の作品と、空の風景画が半々。
カルチャーセンター講座の紹介に合わせた作例的な小作を数点。
他に大作の複製画を数点という構成の予定です。

ポストカード・A4プリントの販売、加えて前回の日記で触れた恩師 玉神輝美先生の画集(うち8ページに作品掲載)も持って行きますので、お手にとっていただければ幸いです(会期中の会場での販売に限り、ささやかなおまけも検討しています)。

一部お住まいの情報をいただいている方には、月曜日にDMを発送いたします。
ただ、今回宛名面に情報を詰め込み過ぎて、一言添えるスペースが無くなってしまったので、印刷のみの味気ない文面となっていますが、お一人お一人を思い出しながら宛名シールを貼りました。
全員をお顔を見てすぐお名前が出てくるくらい記憶力がよければベストなのですが、お名前で「ああ、あのときにお話した方だ」という記憶には辿り着くもののお顔はすっかり霧の彼方にという方も多々。
毎度の不徳の致すところなのですが、その辺の不作法はどうか大目に見ていただけるとありがたいです。

そろそろ9割完成で寝かせてあるものを仕上げて額装したり、5割も描けてないものを急ピッチで描き進めたり(ギリギリまで描いてるのはいつものことです)、残り2週間落ち着かない日々になること間違いなしですが、少しでも出来の良い作品を並べられるよう向き合っていますので、ぜひ会場に足をお運びいただけますようよろしくお願いいたします。
posted by NAGAURA at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会

2019年06月03日

恩師の画集と出版記念展

私の20年来の絵の恩師である玉神輝美先生の画集「玉神輝美とMoonlitGarden」が5月25日に発売され、来たる6月19日から、出版記念展が開かれます。

20190603_001.jpg

20190603_002.jpg

玉神輝美とMoonlitGarden
 天櫻社
 128ペ−ジ
 定価2800円+税
 ISBN 978-4-9905987-2-3

20190603_004.jpg

20190603_005.jpg

玉神輝美とMoonlitGarden 出版記念展
 2019年6月19日(水)〜25日(火)
 10:00〜20:00
 ギャラリーダダ(横浜そごう9F)

本作には、師の教え子達の作品も掲載され、私も巻末に8ページ16作品を納めていただきました。
思い返せば長くなりますが、今の私が一応は絵描きの端くれとして活動を続け現在まで至ることができたのも、ひとえに玉神先生との出会いがあったからこそなので、同じ本の中に作品が載るというのは大変光栄なことです。

20190603_003.jpg

出版記念展には、掲載作から2点(油彩画1点・色鉛筆画1点)を出展します。
7月3日からの個展には出さない作品なので、玉神先生の作品と合わせてご高覧いただければ幸いです。

※個展のご案内は、来週あたりに改めて記事にします。一応ホームページには既に掲載してあります。
posted by NAGAURA at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会

2019年05月01日

搬入完了

20190501_001.jpg

中央の女性像の絵は、昨年夏の北海道での2人展で出したものです。
秋から本厚木のカルチャーセンターでしばらく飾ってもらっていましたが、こちらでのギャラリー展示は初となります。

左の鈴蘭は最初木地の額にいれるつもりでしたが、結局いつもの白い額縁になりました。
結果的に白と緑のコントラストが映える形になったので、よかったかな。
せっかく買った木地の額、どうしよう・・・。

右の空の絵は、大全紙の既製額に入れるつもりで先に寸法決めて描いたものの、やっぱり額装してみるまでは不安でしたが、違和感なく収まったので、次作からは安心してこのサイズで描けます^^

と、そんな感じの展示をしています。

第14回 緑樹会・絵画展
2019年5月1日(水)〜7日(火)
11:00〜17:30(初日14:00から/最終日17:00まで)
杉田劇場ギャラリー
在廊:3日終日/4日14:00〜
posted by NAGAURA at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会

2019年04月30日

第14回 緑樹会・絵画展

神奈川県立横浜緑ヶ丘高校の卒業生・教諭・在校生による美術同好会「緑樹会」の展覧会です。
今回で4回目の参加となります。
私は色鉛筆画3点の出展です。
3日終日・4日14:00〜当番で在廊いたします(予定)。
お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

2019年5月1日(水)〜7日(火)
11:00〜17:30(初日14:00から/最終日17:00まで)
杉田劇場ギャラリー

20190430_001.jpg

20190430_002.jpg
posted by NAGAURA at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会

2019年02月22日

周さん、ありがとう!

19日からはじまった西区文化協会新春展。
昨日21日は受付当番だったので、14:30〜18:00まで1人で店番。
中盤の平日ということもあってか控えめな入場者数でしたが、まあそれはいいとして、芳名帳を見てみると、上海市○○○○と漢字が並んでいたので、中国の方が立ち寄ってくれたんだなあと思ったら、文中に私の名前が。
何か感想を書いてくれたのでしょうが、読解可能な漢字だけを拾い読みしても意味がわかりません。
とりあえず、写真をとって、家に帰ってから一文字ずつ手書き入力してgoogle翻訳先生にお願いすると、完璧な日本語訳を出してくれました。
何の縁もない通りすがりの、ましてや外国の方が、その場にいなかった私に向けてわざわざ「よかったよ」とコメントを残してくれたのは、とても心に響きました。
周さん、あなたの一言が「また次の1枚を描こう」という元気をくれました。
ありがとう!
posted by NAGAURA at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会