展覧会一覧

第2回 教室展、終了

「第2回 長浦将也・色鉛筆画教室展」無事終了しました。

会期中の入場者数は1500人超。
知り合いや家族を連れて何度も来てくれた生徒さん、新聞記事を見てお越しくださった方などに加えて、通りすがりの入場者もじっくりと一枚一枚を見て行ってくれて、質・量ともに充実した展覧会でした。
みなとみらいギャラリーは、設営等全作業を自分たちでおこなわなければならず、今回、展示作業経験のある一部生徒さんとは事前に下見・打ち合わせをし、それ以外にも当日多くの生徒さん達にご協力いただき、みんなで作り上げたこの展覧会が大成功に終わったことに、今は何よりホッとしています。

ご参加いただいた79名の生徒さんとそのご家族、カルチャー各店様には、この場を借りて深く御礼いたします。

教室展は2年に1回のつもりなので、次は2025年。
それまで、各講座をより一層楽しく得るもののある授業にしていくとともに、自身の作品・活動も、生徒さん達に負けないようステップアップしていかなければと、決意も新たになりました。

来週頭くらいまでに、展覧会の様子をスライドショーにまとめるつもりなので、そちらの公開をもって、本展覧会の完全終了としたいと思います。

※設営のためのレイアウト表。これだけの規模となると、下準備がいかに重要かも身に染みてわかりました。反省点はしっかり次回に活かします。


最終日

いよいよ最終日です。
今日は16:00で閉場、実演はありません。

--------------------

「第2回 長浦将也・色鉛筆画教室展」
2023年11月21日(火)~27日(月)
11:00~19:00(初日14:00から/最終日16:00まで)
みなとみらいギャラリー(Gallery A)

デモンストレーション 14:00~15:00(初日・最終日を除く)
講師全日在廊


生徒作品(任意課題「BACK TO THE ’90s」)

前回の教室展では、1人1枚では少し物足りない感もあって、今回は会場も広いので、任意で1人2枚まで出展可に。
そこで、せっかくなら1枚は何かテーマを決めようということで、大好きなバック・トゥ・ザ・フューチャーのフォントを見つけたこともきっかけで、この企画を思いつきました。
作者にコメントを付けてもらったのは、題材についての背景を知ってもらうことで、より作品を楽しんで見てもらえればという気持ちからでしたが、絵に限らずアートとは、本来、ただ単に物としてそこにあるわけではなく、1人の人間が、思い、考え、手を動かして作った、生きた結晶であり、今回そのことを一番強く感じたのは、他ならぬ私自身だったかもしれません。

今日の実演では、最終回ということで、ややイラストテイストでファンタジー風に女性像を描きます。
紙もオリジナルコーティングの特殊なものを使うので、同じように描いてみたいという方には、どこまで参考になるかわかりませんが、「このきれいな空はどうやって描いてるんだろう」という疑問への答えにはなると思います。
14:00から。

--------------------

「第2回 長浦将也・色鉛筆画教室展」
2023年11月21日(火)~27日(月)
11:00~19:00(初日14:00から/最終日16:00まで)
みなとみらいギャラリー(Gallery A)

デモンストレーション 14:00~15:00(初日・最終日を除く)
講師全日在廊