三ツ境カルチャーセンター・生徒作品

三ツ境カルチャーセンター教室、生徒作品を2クラス合同で2F廊下に展示中です。
昨年4、5月の一斉休講の影響もあり、まだ自由テーマに入れなかった方には課題作品を出してもらいましたが、額装でずいぶん雰囲気が変わるというのが分かるいい例になりました。
うち5人と画材屋に行って、あれこれ相談しながらの額選びも楽しかったです。

1枚にある程度時間をかけて「だいたい出来たかな」の一歩先に踏み込めるようになると、ぐっと完成度が上がるので、少しずつそういった仕上げのプロセスにも目が行き届くようになってもらえればと思います。


「アンデス」/緑川 秀樹さん
 

「道」/永野 和美さん
 

「小松 菜奈」/北田 恵子さん
 

「夢みる少女」(課題)/佐藤 文さん
 

「HEARTの気持ち」/chocoさん
 

「AUDREY HEPBURN」/chocoさん
 

「ガラスの靴」/柚村 みゆきさん


(課題)/中村 晴美さん
 

「Pinky」/柿本 洋子さん


色鉛筆画18人展・終了

色鉛筆画18人展、無事終わりました。
緊急事態宣言下にも関わらずお越しくださった方々、ご一緒させていただいた作家の皆様、ありがとうございました。

初日の在廊はずっと一人だったので、なんだか個展をしているような気分でしたが、以降は近郊にお住まい作家さんが誰かしら一緒で、同業者話に花が咲きました。
ただ、グループ展ではいつも気をつけなければいけないことなのですが、ついつい作家同士の話に入り込みすぎてしまって、お客様への気配りが疎かになってしまう反省点は今回も相変わらずで、一体いつになったら展覧会でのスマートな立ち振る舞いが出来るようになるのか・・・これは事あるごとに思い出さなきゃいけないなと改めて思いました。


Growth
Colored Pencil on Paper
690mm×480mm
今回の展覧会用に描いた作品です。

まだまだ今の画風で描きたい絵はたくさんあるけど、新しいことへの興味・関心も大事に育てていきたいと思います。